渥美幸裕
渥美幸裕
Yukihiro Atsumi
プロフィール

ギターを通して、和楽器奏者と共に日本伝統音楽をアップデートするプロジェクト『邦楽2.0』を主宰。また伝統邦楽の研究から生まれたギター音楽『Japanese Guitar 』の開発に取り組む。

18歳よりギタリストとして活動開始。世界の様々な音楽スタイルを学ぶ。海外での演奏経験から、日本音楽の歴史文化を現在進行系のカタチに昇華し世界に届けることが、真の平和的世界交流を実現することに繋がると確信し、2012年より京都にて伝統邦楽研究を開始。様々な伝統邦楽者との共演や、古典曲の研究成果を活かし「Japanese Guitar Song Book」(2016年)、「NIPPON NOTE 2.0」(2018年)、「花鳥風月」(2020年)を発表。現在プロデューサーとして、奄美民謡、津軽民謡、恆春民謡(台湾)のアップデート作品制作に取り組んでいる。

並行して、忌野清志郎バンドのメンバーや、石塚英彦 (ホンジャマカ)、山崎まさよし氏とのポップスユニット「サイコービジョンズ」(2018年)での活動や、「Conguero Tres Hoofers」、空間音設計、保育園等での音楽教育に取り組む。

最新コンテンツ

公開予定コンテンツ

このカテゴリーにはコンテンツがありません

登録コンテンツ